一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.05.05 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

先日、レオが14歳になりました。

特に何もしてないですけどね。

 

頑固爺さんになってきたけど、まあ健康でいてくれればOK!

腎臓の数値を確認するために、詳しい血液検査もしました。

病院から、数値が悪かったら、すぐに電話します。いわれていて、電話がなかったので、数値的には大丈夫そうです。

詳しい報告は、アメリの再診の時かな。今、唯一外にでる用事はアメリの病院だけでして。

 

 

水を飲むレオ。

 

 

トイレ中のレオさん。

メンズだけど、家の中では、足をあげなくていい子!

 

 

こんな日常も大切な一コマとし写真を残しておこうと思って。

14歳だもんな。いつ何があってもおかしくない年齢ですよね。

 

 

 

ベランダに締め出されても、

開けて〜と騒ぐわけでもなく、じっと待っている子。

 

 

 

 

 

スイカとメロンが届きました。

これは楽しみです。

 

とても不安な日々が続きますね。

 

外出自粛がでていますが、私の生活は以前から、ほとんど家を出ない生活なので、さほど変化はなく。。

唯一でかけるのは、アメリの病院ぐらい。

アメリの前庭疾患ですが、だいぶ落ち着いてきて、傾きもだいぶおさまったかな。

食欲がなくなることもある。って聞いていたけど、そんなことないし。よく食べるのよね。

 

 

ますますもっさり。

 

 

 

 

 

少し時間がとれるようになって、夜な夜なマスク作りをしています。

1月の終わりにマスクがなくなった時を想定して、ネットでマスク手作りキットとゴムだけかっておいたんだけど、

そのまま放置してまして。このまま作らないんじゃないか?って思っていたんですが、作りだしたら楽しくて。

 

 

 

ついでに、オーガニックコットンの端切れがあったので、レオの小さなブランケットも。

とっても気に入ってくれました。

背中にかけたまま、歩いています。

レオは、よくこうして、毛布を体につけてまま歩いているんですが、気にならないみたいね。

 

 

 

今年のヤマザクラ

 

綺麗に咲き始めたころ、次の日に雪ですよ

 

 

知り合いから、コロナの影響でレストランでキャンセルになった野菜たちがどんどん大きくなるので

送りますねって。送らてきました。

普段はええところのレストランにお嫁している野菜たち。

無農薬とは思えない、どれも姿が綺麗で、味も肉厚でしっかりした味なの。

野菜からして違うのね。

 

 

 

 

2月、3月、忙しすぎて、2ワンの写真をほとんどとってなく。

 

 

2ワンもボサボサだけど、

自分の髪の毛にも毛玉がでてきて、びっくりしたよ。

人も髪の毛をとかさないと、毛玉になります。

そんな2月、3月でした。

 

この間、私も1つ年をとりました。毎年誕生日カードを送ってくれるお友達からは今年も素敵なカードが届き、あれた心にしみわたりました。

 

先日、アメリも11歳になりました。

アメリの老化は確実に進んでいて、今度は、「前庭疾患」という病気になってしまって、現在、ステロイドで治療中です。

 

お留守番をさせた次の日、よろけたり、転ぶ姿を何度かみて、お留守番の時に足か腕を痛めてかな?ぐらいに思っていたんですが、次の日になるとさらに転ぶようになりまして。。。

 

「これは、脳?脳腫瘍?」とかグルグル考えてしまいましたが、

病院につれていくと、すぐに「あ〜前庭疾患だね。もっと早くつれてきて!」って。

 

ほおっておくと後遺症が残り、首が横向いたままになってしまうとかで。

薬のおかけで転ばなくなったんですが、上を見上げるときは、まだ傾いてます。

見上げる姿は、「可愛い〜」て感じなんですが、これはちゃんと治さないとね。

ステロイドは膵炎を誘発するおそれもあるので、膵炎の方も様子みながら、ステロイドです。

アメリ、毎月、新しい病気で、病院通いという感じです。

 

 

 

 

 

 

気がつけば2月になっていました。

 

1月上旬、法事があり、

最短でも1泊は家をあけなくてならなくて、レオとアメリをどうしよう。というのが大きな問題でした。

環境が変わると体調を崩しやすいアメリと、おしっこばかりする2ワン。

 

近所の住むお友達が、有難いことに預かるよ。っと言ってくれてくて。

本当に感謝感謝で。

定期的にLINEで近況を知らせてくれるのが、有難かった。

 

レオは、ガクブルで、ご飯も食べないのは想定していたので、それは想定通り(笑)

アメリは、あれ?というぐらいにその家になじんいて、いつも通りに毛布に潜って大いびき。

ご飯も完食。大丈夫じゃない。ママっこだから、体調崩したらどうしよう。と心配していたの。

私よりもご飯があれば大丈夫かな。

 

ここのお家、陽がはいってとても暖かいの。寒がりだから洋服ぬがせないで。っお願いしていたんだけど、

暑かったみたいね。ドーム型のベッドで上で昼寝中。

2ワンとも、落ち着いて、過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

レオの腎臓病の件。

数値も少しづつ上がってきているですが、先生曰く「まずまずな感じで、そんなに悪い状況ではないですよ。」

とのことでした。

引き続き、療法食での治療です。

クリスマス、、、ツリーまでは飾ったけど、後は特になし。

レオもアメリも食事制限されるようになったので、2ワンにもワンコケーキなし。

ってもともと、クリスマスケーキは買ってくる買ってくる詐欺で、買ってきたことがないですけどね。

 

クリスマスも終わり、気がつくと年末です。

ここ数日でぐっと寒くなりました。

レオは寒がりで、常にガクブルです。

今年の防寒着は、これ。

コロコロしていて可愛い。

 

 

かーさんの防寒着はこれ。

 

 

母親が、「手編みのちょっきをもらったんだけど、お母さんは、着ないからどうぞ。」って。

えええ!!これはどうかな?って思ったけど、もらって帰りましたよ。

言い方かえれば ジレ。

 

よくみると、綺麗に編んであって、これ編むの大変だったろうな〜という力作です。

軽し、お尻まで隠れるし、着ると暖かい。

なんやかんやで、結構着用中。

 

この写真はインスタにあげたんですが、アメリのちょこっとした顔が飼い主もたまりません。

レオは、もう、早くしてよ。ウンチいきたいよ〜って顔ですが。

 

ウンチといえば、レオが家のトイレでウンチをしてくれるようになりました。

寒い時、忙しい時には助かる。

なんで、急にトイレでできるようになったかは、謎です。

子どもの頃はできていたので、思い出したか?

 

 

 

そして、楽しみにしていた商品が届きました。

パーソナルアロマ調香で作っていただいた、私の香りです。

アロマなので、一般の香水の香りより、優しい香りです。

 

小瓶には私の名前が入っているので、ぼかしてあります。

 

体質チェックをして、好きな香りを選んでいきます。

精油をテイスティングしていきます。

そして調香師の方が香りをデザインしてくれます。

 

香水が手元に届いてからも

徐々に香りも熟成していき、香りがまろやかになってきました。

私は、リラックス、気分転換を目的とした香りにしていただいたので、

疲れた時に、香ると、「ずうっと嗅いでいたい」という香りです。

 

https://www.memoriesofscents.com/

 

 

お土産

紅はるかの丸干し干し芋。

ここ数年、お歳暮でいただくんですが、美味しすぎてあっという間になくなります。

 

 

そして、この高級紅茶。NEWBY。

パッケージも豪華で、飲むのがもったいないぐらいなんですが、これまた美味しすぎて

お茶時間が楽しみです。

自分で買うには、高くて手が出ないので、この優雅な時間を大事にします。

 

 

 

今年も、あっという間に1年がたちました。

今年は、アメリが膵炎になり、レオも腎臓の低下とシニアライフになってきました。

レオとアメリを抱っこして眠れることが一番幸せです。

この時が少しでも長く続きますように。

 

 

11月終わりに、レオアメリのトリミングにいって、綺麗になって帰ってきました。

流石プロ。私の酷いカットを軌道修正してくれました。

 

 

 

このアメリの写真は、プロカメラマンにとっていただきました。

 

 

この写真にレオがいないのは、

レオの歯石がひどくて、病院で全身麻酔より弱い?鎮静というもので歯石とりをしてくれるとのことで、レオだけ病院においてきた帰りに、プロカメラマン撮影会に出くわし、撮影していただきました。

この時は、お兄ちゃんいなくて残念ね〜。なんて言っていたのよね。

 

この後、病院から電話があり、

レオ、この鎮静をするにあたり、血液検査をしたら、腎臓系の数値がよくないことがわかり、この数値では鎮静はできないので、すぐに腎臓系の検査をすることになりました。

 

結果、腎機能低下がわかり、療法食の治療をしていくことになりました。

レオも、若いと思っていましたが、来年4月で14歳ですからね。

 

夏の終わりにワクチンを受けた時に、病院の先生に、「そろそろ色々と検査しておいたほうがいいですよ。」と勧めらられていて、14歳の誕生日にでも犬ドッグやろうかな。と思っていたんですよね。

でもよい方に考えれば、14歳の誕生日前に、腎臓の病気が発見できてよかったかもしれません。

 

周りでも腎臓の病気の子が本当に多いですね。

ネットを調べると、腎不全になり尿毒素でのたうちまわる。。。なんて記事を目にすると、きついんですが、先生曰く「年齢的なものもありますので、すぐに何とかという病気でないですが、完治はないので、進行を遅らせる治療をしていきましょう。」と

 

今おもえば、秋ぐらいから、おしっこが多くなり、夜中にもトイレに行くようになり、自分も夜中トイレで起きるので、お互い

年取って嫌だね〜。なんて思っていたんですよね。

 

今後、何かの参考になればと思いレオの数値をいれておきます。

 

血液生化学/高い数値のもの

K 4.9 (正常値 3.8〜5.0)

BUN 102.6(正常値 9.2〜29.2)←これが異常に高く。

CRE 1.39(正常値 0.4〜1.4)

IP 4.0(正常値 1.9〜5.0)

 

他は全て正常値。

 

腎機能 バイオマーカー 23 (正常値0〜14)

 

レオ、長生きしてくれよ。

 

 

 

 

トリミングハサミを買いました。

激安だったので、お値段なりなんですが、まあ、手始めにはいいかな。

 

 

素人がやると、こうなります。

 

 

結構楽しくて、ガンガン切っていたら、

右の耳の毛は、顔とつなげていたのに、バッサリきってしまいました。

あ〜あ。

目のあたりは、大丈夫なんですが、耳のあたりはハサミの音が怖いみたいで、大暴れ。

足の毛は、どうカットしていいか想像つかず、断念。

お腹周りは、怖くて切れませんでした。

 

ということで、この状態でトリマーさんにバトンタッチします。

嫌がられるだろうな。

トリマーさんってやっぱりすごい。

 

 

アメリは、暴れまくり、無理でした。

足先とお尻周りの毛だカットしておしまい。

 

 

 

お土産でいただいたおかきの大師巻。これ、大人気商品らしいですね。

おかき部分は、サクサク。巻いている海苔が、とってもいい海苔でびっくりするぐらいに美味しい。

これは人気があるの納得。塩味とお醤油味があって、私は塩味が好みでした。

 

以前に、R君のお家から、高級海苔を頂いて、その時に初めて海苔ってこんなに美味しいだと知りました。

海苔も奥が深いのね。

 

 

しまむらでゲットしたズボン。

2600円だったかな。ウェストゴムだし、アイロンかけなくていいし。

「後ろから見ると、おばちゃんぽいよ。」ってM坊が、ぶっこいていたけど、

おばちゃんだから、いいだよ!

 

 

床のコーティング後、床が滑らなくなり、アメリのおしっこも、表面張力により、盛り上がるようになったので、目につきやすくなりました。

 

といっても、床を見ないで歩くと、踏みます。

踏むと、おしっこが水滴となって、散らばるので、「こんなところまで、飛んでいるんだ」という感じです。

これじゃあ、家中、おしっこだらけだになるはずです。

 

結果、これだけおしっこを、はじいてくれるのなら、もっと早くに、コーティンぐしておけばよかった。。

 

 

おしっこばかりしているから、アメリ改め「おしっこちゃん」と命名。

 

 

 

 

お土産でいただいた「真鯛のだし塩」これ、ネギとゴマをいれて、にゅう麺の出汁にしたり、そのままスープとして飲んでも美味しい。お昼の友となりました。

 

 

なるべくトリミングの負担を減らそうと、バリカンと電動の爪切りを買いました。

ヨーキーのふわふわの毛をバリカンで刈るのは、難しいです。

 

 

ママさん、横ぱっつんしてません?

すぐ伸びるから、いいの。いいの。

 

 

電動の爪切りは、爪切りよりも嫌がらないけど、連続すると嫌がるので、1日数本やってまた、次の日。

という感じでやってます。アメリが外を歩かなくなったので、爪が長いですよね。

 

流石に、顔回りは難しいので、これはプロにお任せしないと。

レオは、目の周りのカットも嫌がらないので、すきばさみがあれば、レオはいけそう。

 

 

 

ごみ捨てに行くときに、ワンコ用のリードをかけるフックがあるんですが、他のワンちゃんをみていると

ここにつながれると、不安でいっぱいで、飼い主さんの姿を追っているんですが、

レオは、、、こういう時、寂しがる風でもなく、他のワンちゃんのお手紙を確認してました。

私がいなくなったのを気づくのが5分後とかじゃないのかな。

 

 

マンションのお友だちが「ワンコ飼っている家にはお薦めよ〜」ときいていて、

ワンちゃんのおしっこも、はじくというコーティング剤をフローリングに塗ってもらいました。

朝から施工で5時間ぐらいかな。

業者の方が出入りしている2時間、レオ、ほえっぱなし。

 

 

施工前

丸くはげている箇所が、アメリのおしっこ後。

毎日、毎日、やらかしてくれましたよ。

 

 

コーティング後

綺麗になりました。そして床がすべらなくなりました。

 

膵炎を患っているアメリは、日清からでている療法食の「ダイジェストエイド」を食べています。

このフード、動物病院でしか扱ってないので、定期的に買いにいかないとなのよね。

今回、3キロの大袋をかってきたら、中でちゃんと1.5キロの小分けしてあったりして。

流石、きめが細かい日清さん。

 

普段使う分だけ、オクソーのポップコンテナにいれているんですが、今回は、さらに小分けにしてね。

「フードは小分けにして酸化から防いでください」って。レオを最初に動物病院で受信した時に、先生から指導されていたんだっけ。

すっかり最近はやってなかったんですが。

 

 

このフードは、においが鰹節のにおいがして、とっても美味しそうです。

レオもこのフードなら食べるので、最近はこのフードをあげています。

消化がいいので、アメリはどんどん体重が増えていって、、。レオは1.8キロと。過去最高に痩せています。

レオは、規定量を食べたり、食べなかったりでね。

 

 

 

 

 

アメリがあまりにもおしっこばかりするので、試しにオムツしたら、頭だけ隠してふてくされて。

1日お留守番の時とか、限定でする感じかな。

 

 

で、アメリさん、眼のあたりを触るといやがるのと目が充血しているので病院でみてもらうと、眼圧が上がってきているとのことで緑内障になりました。白内障の次は、緑内障になりやすいので、注意してみててくださいね。って言われていたので覚悟はしていたんですけどね。

しばらく目薬をして眼圧を下げる治療です。

目薬高いですね。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM